概要

T-REX™ – TeraScan® 高速処理プロセッサ(Rapid Environmental X-treme processor)は、MODISやVIIRSなどの多チャンネル大容量のデータを高速処理するためのプロセッサです。T-REX™は、いずれの地上設備でも処理装置として機能し、NOAA CLASSの補正済みLevel 1 SDRデータ処理にも対応します。

T-REX™は標準でLevel 1BまでのVIIRSデータ処理をサポートしますが、処理ソフトウェアのアップグレードにてLevel 2までの処理や、ATMS, CrISセンサーデータにも対応します。すべてのデータは、HDF5, TDF, JPEG, GeoTiffにて出力可能です。T-REX™はGUIを使用して簡単に処理の設定やモニタリングを行い、作成したプロダクトをサムネイルJPEG画像にてプレビュー表示できます。

機能
  • ハイパフォーマンスPCサーバーにて高速処理を実現します。
  • 設定可能なGUIにて直接受信データやCADU, Level 0  HDF5ファイルからの処理が実行できます。
  • NOAA CLASS Level 1 SDRデータの入力にも対応しています。
  • 処理の経過をquicklook viewerにてモニタリングできます。
  • HDF5, TDF, JPEG, GeoTiffでの出力に対応しています。
  • 購入後1年間の保守サポートがあり、ソフトウェアのアップグレードやお問い合わせに対応いたします。またその後の年間保守契約もございます。
  • 並行してTeraScan®ソフトウェアをバックグラウンドで実行できます。